ももじろう story

短くて簡単な物語?を書いています(`・ω・´)ゞ

社会性

心理学において

社会性というのは

2人以上の対人関係

という意味あいになります

 

 

 

人間は一人では生きられません

物理的にです

 

 

子孫を残すという問題もありますし

 

社会がまわらないという問題もあります

 

無人島で一人サバイバルなんて

知識や能力的にも

限界があります

 

赤ちゃんは

一人させておいたら

ご飯を食べることもできません

 

というか

一人では生きる意味も

楽しさも

つらさも

だれとも分かちあうことができなくなります

 

 

 

現代において

いや、昔から

人との関わりというものが

人生には溢れかえっています

 

人生では

人との関わりがまるっきしないなんてことは

ありえません

 

 

間接的にも直接的にも

 

 

 

家族

仕事

友人

学校

趣味

 

レストラン

デパート

小売店・・・・・・・

 

 

深さ・密度・頻度

問わず

人との関わりというものが

存在します

 

 

人以外にも動物とも関わります

 

インターネットを通しても

人と関わることができます

 

 

 

人との関わりあいには

コミュニケーションがうまれます

 

楽しさ・めんどくささ・悲しみ・怒り

裏切り・憎しみ・親しみなどなど・・・

 

たくさんの感情がうまれます

 

 

 

うつの状態っていうのは

感情が平坦化していると言います

 

うつがつらい要素の一つは

今まで抱いていた感情が

失われてしまうことです

 

 

 

人間は感情をたくさんつくるために

人と関わり合いをもつと考えることもできます

 

人間において人との関わりあいというのは

大切すぎるものなのです