読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももじろう story

短くて簡単な物語?を書いています(`・ω・´)ゞ

行動力

行動力っていったいなんでしょうか

行動力というのは

字のごとく、行動を行う能力になります

 

 

新しい行動を行うことというのは

人間にとって

とても労力がかかります

 

習慣的な行動というのは

比較的容易に行うことができます

 

 

 

自転車にはじめて乗る人にとっては

転ばなくなるまで時間がかかります

 

 

自転車を毎日乗る人にとっては

自転車を漕ぐことは容易になります

 

 

なので思い立ったことを

行動としてうつし

維持していくこと

目標を達成することというのは

 

とても希少価値の高いものとして扱われています

 

行動をはじめないと

そもそも

能力にもなりえませんから

 

その能力に気づくことすら

できませんから

 

 

 

多くの人が

自分には行動力はあまり備わっていないだろうと

感じています

 

 

誰もが金持ちになりたいと願うことはありますが

実現する人はほんの一握りです

 

 

 

でも多くの願いというか

目標として掲げることは

実現可能であることが多いです

 

 

ダイエットしたいなら

運動すればいいし

 

頭が良くなりたいなら

読書するでも、毎日勉強するでもいいし

 

朝早起きしたいのであれば

アラームでもかけるなり

誰かに起こしてもらえばすみます

 

 

 

ではどうして

行動として起こすことができない場合が生じるのか

 

めんどくさいからです

不安ですからです

自分にはできないかもしれないと思う

自信がありません

 

 

ダイエットしたい人であれば

運動することは苦手

食べることが大好きという人が

多くなると思います

 

苦手な運動を行うのは苦痛でしかありません

できれば、運動なんてしたくありません

面倒くさいです

 

 

 

でもそんなことを言っても痩せたいんだ

周りからどう思われているかわからない

恋人ができない、なんて

 

だけど

ダイエットがなかなかできなくて

そんなできない自分が嫌になる

 

私には行動力がないんだ

ダメな人間だ、って

 

 

 

行動力がないのではありません

人間、嫌なことや苦痛なことを

なかなかできません

 

 

個人の中でしっくりとくる

理由が必要です

環境も必要です

 

 

ただ何かをやりたい・なりたくて

何かになれる人なんていません

 

 

そこに

何かしらの

その人にとっての

成し遂げなくてはならない

きっかけ・理由が必要になります

 

 

行動力がないのではありません。

あなたの中でしっくりとくる理由がないからです

理由を見つけ出すことができていないだけです

 

 

 

だって

ダイエットが達成できない人は

ダイエットによる苦痛や

他者の目線よりも

 

ダイエットするための理由がないのですから

妥協できてしまうのです

 

ただ自分を劣っているものとして

扱ってしまえるから