ももじろう story

短くて簡単な物語?を書いています(`・ω・´)ゞ

やらなきゃならない事だけは、 分かった気がする

仮面ライダー

セリフになります

 

 

ぼくたちの人生は

いろいろなものに振り回されています

 

仕事や

勉強

家事に

子育て

先輩や上司

後輩や同期

 

 

いろんな責任や

いろんな人間関係

いろんな生活に

振り回されています

 

 

 

仕方のない話ですが

 

それは

社会において必要なものであるし

人間関係において重要視するべきものであるし

 

ないがしろにできないものであります

 

 

それらは

ぼくたちに

楽しみだったり悲しみだったり

満足感や達成感

挫折や失敗

 

などなど

 

様々な経験

感情の動きを

もたらしてくれます

 

 

 

ですが

ときに

ぼくたちは

それらに目を奪われて

振り回されて

 

 

それらよりも

大事なものに気づけない場合があります

 

見過ごしてしまう場合があります

 

 

大事なものを

大事であると気づけなかったり

 

本当はどこかで気づいていても

それよりも大事なものがあると

振り回されてしまっているのかもしれません

 

 

 

大事なものというのは

よく自身の身近なところにあるとか

言われたりします

 

 

 

やらなきゃいけないことというのは

人生において

生活において

たくさん存在します

 

それは

期限の問題であったり

期間限定であったり

魅力的なものであったり

責任を感じるものであったり

 

どうでもよいもにであったり

少しは重要なものであったり

 

 

やらなきゃいけないことというのは

たくさんありますが

それらは

 

「やっておいた方が社会的に

誰かに認められるものであるから

やっておいた方が

自分のためだろう

よし

あんまり

やりたくない気分でもあるけれども

やっておいた方が得だし

やらないと誰かになにか言われるかもしれないし

 

やらなきゃいけないことにでもしておこうか」

 

 

という感じの場合が

あるかと思います

 

 

 

本当にやらなきゃいけないことというのは

人生において

限られている今や時間の中で

 

個人のコンプレックスや

目的であったり

欲求であったり

 

自分が気に入らない

自分が欲しくてたまらない

 

今自分自身にないもの

満たされないものを

 

 

やる

達成する

得る

考える

 

べきなのかと思うんです

 

 

それ以外のものなんかは

やらなきゃいけないものなんかじゃありません

 

あくまでやっておいた方がよいものです

 

 

 

個人の満たされないものを満たそうとする以外に

人生にやらなきゃいけないことなんて

そうそうないかと思います

 

 

 

そのことに気づけたら

少しは楽に

少しは迷わずに

生きていけるのかと思います