ももじろう story

短くて簡単な物語?を書いています(`・ω・´)ゞ

楽しませる 魅せるもの

ぼくたちは

物語が大好きです

 

アニメや漫画、映画、ドラマ、小説、バラエティ

友人関係、恋人関係、家族、人生

などなど

 

 

人の物語を楽しみます

 

感情の動きだったり

ストーリーであったり

人間関係であったり

 

熱い展開や

友情

胸きゅん

などなど

 

 

 

ぼくたちは物語に対して

・面白さ

・つまらなさ

・物足りなさ

・感動

などなど

様々な感情を抱かされます

 

 

 

見せるための物であったり

知ってもらいたいものであったり

 

そういった物語というのは

つくりものです

 

楽しませるためや

見て・聞いてもらうため

わかりやすいように

興味をもってもらえるように

 

ときに難解

ときにわかりやすく

 

つくりあげていきます

 

 

 

つくりものである

物語というのは

魅せものです

 

魅せるものです

感動やつまらなさを

魅せるのです

 

 

 

物語というのは

語られることで

物語となってしまいます

 

現実として進んでいく時間というのは

それ単体では過去でしかなりえません

 

 

人の手により

解釈により

物語となっていきます

 

 

 

物語は

厳密には

現実ではありません

 

本当であるし

真実であるかもしれませんが

現実ではありません

 

 

僕が言う

現実というのは

ありのままの

人間の感情であったり世界であったりします

 

人が描写してしまう

人の感情というのは

編集がかけられてしまいます

 

 

ありのままの現実ではなくなってしまいます

それが例え真実であるとしても

 

 

僕らはありのままの現実を

映し出すことはできません

 

 

切り取っているだけです

 

 

 

そういった魅せものというのは

あくまで魅せものです

 

ぼくらは魅せものを楽しみ

ぼくらは魅せものをつくることを楽しみます