読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももじろう story

短くて簡単な物語?を書いています(`・ω・´)ゞ

依存 責任の放棄

現代では

様々な依存症と呼ばれるものがあります

 

 

スマホ依存

・たばこ

・酒

・買い物

・ギャンブル

・食事

・ゲーム

・恋愛

 

などなど

 

 

 

依存というものは

快楽です

脳の快楽物質がドバドバと出てきます

 

 

依存というものは

楽しいものであり

 

同時に

自己嫌悪につながるものです

 

 

 

大抵

依存することは

迷惑をかけます

社会的に望まれないことが多いのです

 

 

そんな自分が

嫌になってしまいます

 

だけど

依存は快楽ですから

そう簡単にやめることはできません

 

 

 

快楽に溺れることが

人生の終りだなんて言い方もあります

 

快楽に溺れる人は

快楽なだけなのです

 

 

依存は同時に

継続が求められます

 

継続が切れると

途端に快楽が失われます

 

 

今まで快楽状態が当たり前であったのに

ぷつんと切れてしまう

 

 

当たり前が当たり前でなくなったとき

人というのは混乱し絶望し

苦痛を伴います

 

 

 

 

依存は責任の放棄という一面もあります

依存をしている状態では

快楽におぼれています

 

快楽しているときは

何も選択することもありません

 

何も責務もはたすことなんて考えていられません

 

 

ただ快楽に

沈んでゆくのです

 

どうだっていいんです

このままでいいんですと

 

 

責任の放棄は社会的に認められませんし

罪悪感を伴うことになります

 

 

ぐるぐると回っていくのです

 

 

やめられないのです

 

やめる責任を取れなくなってゆくのです