読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももじろう story

短くて簡単な物語?を書いています(`・ω・´)ゞ

失敗へ臆病

ぼくは失敗することが怖い
 
 
失敗をしたら、だれかに叱られるだろう
 
 
ぼくを否定されているみたいだ
 
 
失敗なんて誰にでもあるじゃないか
 
 
もっと、優しい言い方というか
もっと、ぼくを受け入れてくれるような表現をしてくれよと思う
 
 
 
ぼくだって、失敗したくてしているわけではないんだ
あなたにどうこう言われて嬉しくなんかないよ
 
 
 
ぼくは、ただほめてほしいだけなんだ
よくがんばったね 失敗しちゃったけど
 
 
 
 
笑って
大丈夫だよって言ってくれるようなそんな人のそばにいたいよ
 
 
 
そしたら
ぼくが肯定されているみたいでなんだか、誇らしくなってしまう
 
 
 
ぼくは、褒められることが大好きなんだ 
褒められて伸びるタイプ
 
 
 
 
だから、ぼくも君のことを褒めるから
その分、その倍くらいは僕のことをほめてくれよ
 
 
 
そうすれば、少しは僕と君との間は
より良いものになってくるだろうからさ